ビルメンテナンス

財閥系ビルメンに転職をしたい方必見!対策を解説します

こんにちは京香です。

さて、私が勤めている三井不動産グループのビルメン会社に

転職するにあたり、面接で聞かれた事などを紹介していきたいと思います。

まずどんな会社か軽くご紹介

・総合デベロッパーである三井不動産グループ

・管理実績は業界トップクラス

霞が関ビル・東京ミッドタウン等の大型有名物件を多数管理

・人材育成に注力

・資格獲得者は業界トップクラス

これだけでも流石は旧財閥系だとわかりますよね。

管理している物件もだれもが一度は聞いたことがあるであろう物件の

東京ミッドタウンダイバーシティ東京プラザららぽーと日本橋三井本館等

しかも、日本橋の再開発でまだまだ管理物件は増えてるんですよね

なので毎月の様に募集しています。

ブラック企業離職率が高くて常時募集してるんじゃないですよ!!

どんな人材を欲しているか

会社の傾向として20代、30代前半の若い人材が欲しいみたいです。

脂ぎったベテランより将来ビル一棟の管理を任せられるような

将来性のある人材を欲しているような印象でした

私も20代後半でこの会社に転職しましたが

業界は未経験で全くの異業種から来ました。

同期も何人かいましたが、同業からの転職は0人でした。

まずは書類審査

書類審査を通過しなくては1次面接を受けることすらできません。

私は転職支援サイトを使って応募しましたが

転職支援サイトのリクナビNEXTで入力したプロフィールがそのまま書類審査になったみたいです。

なので、プロフィールはしっかりと漏れがないように入力するのが吉です。

↓↓↓リクナビNEXTの関連記事はこちら↓↓↓

転職する時にリクナビNEXTを使った話【感想・レビュー】こんにちは京香です 突然ですがあなたは今、勤めている会社に満足しているでしょうか? 私は満足していませんでした そこで...

そして1次選考

書類審査が通過したら1次選考の日程調整になります。

私は転職支援サイトを使っていたので

会社との直接のやりとりではなく支援サイトを間に挟む形となりました。

1次選考では

・説明会

エントリーシートの記入

・SPI試験

・1次面接

の順番になります。

エントリーシート

志望動機や今までの経験をどう生かすか、いつも心がけている事

等を記入します。

そしてSPI試験は言語と非言語(中学生レベルの数学と国語)です。

私は非言語がボロボロでしたがなぜか通過しました。

最後に1次面接では面接官が若めの男女2人でした。

聞かれたことは

・志望動機

・入社後にどんな資格を取りたいか

・総合職なので清掃、警備になるかもだけど大丈夫?

オフィスビルと商業施設どっちやりたい?

・想定年収と希望金額

・宿直あるけど大丈夫?

・職場までの希望する通勤時間

等を聞かれ

1次選考の次の日に選考通過の連絡がきました(早すぎてビックリ)

最終選考(役員面接)

役員面接では社長と幹部2人の3人が面接官でした

1次面接とは違い、私の前職に興味があるのか

面接というより終始雑談のようかかんじでした。

役員面接は午前中にやったのですが

午後、内定の連絡がありました(早すぎww)

その日のうちに会社の上司に退職の意思表明をし見事転職に成功しました。

まとめ

1次選考ではSPIより面接を重視してるみたいですね(SPIはボロボロだったので)

そして同期も何人かいましたが20代しかいなかったので

やはり若い人材を欲している様です。

新卒は研修が2カ月程度あるみたいですが

中途は2週間で終わります。

私は前職がブラックだったのでこの会社に入って本当によかったと思います。

なので、ビルメンに転職を考えている方はぜひ応募してみてはいかがでしょうか。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

↓↓↓ビルメンへの転職はこちら↓↓↓


ABOUT ME
京香
20歳で厨房機器メーカーに就職し、8年で病んでしまいビルメンに転職したアラサー男子です。主にビルメンやグルメ系の記事を書いてます。