ビルメンテナンス

ビルメンに転職・就職するメリット・デメリット【未経験から転職した経験談】

こんにちは京香です、この記事は

ビルメンになろうと思ってるけど、実際のところどうなのかな?メリット、デメリットを知りたいです

こんな疑問に答えます

結論からいうとビルメンは現場次第なので、楽な現場ときつい現場があります

そこで、ビルメン歴4年の私が経験談を踏まえてメリット、デメリットを解説していきます

ビルメンのメリット①休みが多い

時間の自由が増えました

私の職場は三〇不動産系列のビルメンなんですが年間休日が120日以上あります。さらに、当直がある現場だと

当直 → 当直明け → 休日

のローテーションで当直明けの日はだいたい午前中に帰れます。

なので、月の半分は休みのような感覚です。そして、残業はほぼ20時間を超えることはないです

ビルメン業界で激務現場と言われている大型の商業施設ですら残業時間は20時間をこえません

ビルメンの激務現場の1日の流れ【商業施設】ビルメンの1日の仕事の流れを私の実体験を元に紹介します。 一日のスケジュールはこんなカンジです。 9:00  全体朝礼(設備...

ビルメンのメリット②仕事が楽

仕事の内容が楽ですビルメンの仕事は目視点検や業者の日程調整等がほとんどです

現場に配属されたばかりの頃は、施設の場所を覚えるのが大変でしたが馴れてしまえばなんてことないです

点検も目視によるものがほとんどなので高度な知識を要求されません

さらに、自分達の手に負えない不具合等があった場合、専門業者に依頼すればいいのです

なので高い技術も知識も要求されないですし、毎月ノルマに追われるということもありません

ビルメンのメリット③有給を消化できる

有給がしっかりとれます

有給申請をして却下されたことは一度もありませんそれどころか、会社の有給消化率の目標が

80%以上なので、あまり有給をとらないと上司に有給をとるように勧められます。

それに、ビルメンの仕事は、基本全員で情報を共有し特定の人だけしかできない知らないという事がありません

なので休日中に会社から電話がかかってくる事がほとんどないです

ビルメンの激務現場の1日の流れ【ホテル】こんにちは京香です 8月に商業施設→ホテルに異動となり 約一カ月が経過しました。 ホテルの方も運営が始まりましたので ...

ビルメンのメリット④DIYが得意になる

ビルメンの業務の中に点検や検針以外に小修繕も含まれます

具体的に天井ボードが割れたら交換、壁に穴を空けられたら補修、照明を器具ごと交換、コンセント、スイッチの増設等

つまりこれらをこなしていけば手先が器用になるんですよね

あとウォシュレットの交換なんかもビルメンでできますし、覚えれば家庭用のウォシュレットの取り付けもできるようになります

会社によっては作業を業者に外注しているところもありますが、自分でやればDIYに応用できますよ

ビルメンのデメリット①薄給

これはビルメンに転職・就職する方は覚悟を決めたほうがいいです

大手系列系ならば給料はそこまで低くはないのですが独立系のビルメンはとにかく給料が安いです

年収で300万もらえればいいほうでしょうか・・・さらに、現場によって給料が変わることもあります

私は、商業施設からホテルに異動になったのですが、残業をしずらい、当直がない事から給料が下がりました

生活できないほど苦しくはないのですが、ビルメンになるからには覚悟は必要です

ただし、ビルメンは資格をもっているだけで

資格手当が貰えますし選任されれば選任手当もでます

なので資格を取ればある程度給料はよくなります

【ビルメン】商業施設からホテルに異動になって給料が下がった話こんにちは京香です。 実は先月に異動があって今の現場が商業施設→ホテルになりました そこでちょっと給料が下がった話をしたいと...

ビルメンのデメリット②良くも悪くも現場次第

ビルメンは「会社で選ぶな現場で選べ」という言葉があるぐらい

現場により違います

商業施設・ホテル・病院は激務現場でオフィスビル・学校・小規模物件は楽な現場です

前職が激務ブラック企業でしたら激務現場でも大したことはないのですが

新卒とかだとちょっと厳しいかもしれないですね

なので、激務な現場に当たってしまった場合、異動願いをだすか、いっそ転職してしまうのも手です

生活をするために仕事をしているのに仕事で消耗して生活できなくなってしまっては本末転倒ですからね・・・

ビルメン3大地雷現場ってなに?ビルメンは職業柄なのか 「現場によって別会社なのではないか?と感じるぐらいに違います」 ビルメンでよく使われる用語として3大...

ビルメンのデメリット③人間関係が特殊

ビルメン業界には必ずと言っていいほどクセの強い人はいます

私が以前勤務していた商業施設では

自分は何もしない&できないのに人に仕事を押し付ける嘱託のおっさんがいました

ですが、上司は見て見ぬフリをし完全にだれも手をつけられない状態で

毎年人事異動の時期になるとみんなそのおっさんが異動する事を願ってました(願いは毎年叶いません)

このようにビルメン業界ではクセの強い人がどこの現場にも存在するので、うまく立ち回るコミュニケーション能力はあったほうがいいです

ビルメンのデメリット④汚い作業がある

トイレの詰まりやマンホールの中の清掃なんかは汚くて臭気も強烈ですね

トイレは詰まってるだけだったらいいんですが、詰まった状態で流して溢れてることがあるんですよ汚物と一緒に、、、

そうなるとトイレの中は汚物の海ですよ

あと、厨房排水層の中はマンホールをあけるとかなり臭いがします

ビルメンは基本的にこの中には入らないのですが、フロートスイッチを自営で交換する現場は入ることになります

もちろん、業者に外注する現場もあるのでやらない事のほうが多いんですが自営の場合はそれなりの覚悟は必要です

ビルメンに転職・就職するためには?

要点まとめ

・ビルメンは良くも悪くも現場次第だけど休みも多く仕事も比較的楽でDIYも覚えられる

・ただし給料は安く変な人がいるかもしれないし汚い作業もある

ですね

どんな職業もメリット、デメリットがありますが

デメリットがある事がわかっていてもビルメンになりたいという方は転職エージェントを使うことをおすすめします

転職はなかなか勇気がいることですし、失敗したらどうしよう?と不安に思いますよね?私もそうでした

ですが、転職エージェントを使う事で失敗する確率はかなり減らせます

なぜなら、エージェントは転職させるプロなので客観的な意見やアドバイスを貰えますし、もしかしたらビルメン以外に転職する可能性も気づくかもしれません

自分だけで全て意思決定できる方ならエージェントを使う必要はないのですが、プロを相談ながら転職をすすめたいなら転職エージェントを使った方がいいです

転職エージェントはこんなことをやってくれます(これ全部無料です)

・日程調整

・年収交渉

・書類添削

・面接対策

・転職相談

 

どの転職エージェントを使えばいい?

どのエージェントというより、何社か登録しておくことをおすすめしますね

なぜなら、転職エージェントは担当制なんですけど、相性が合う合わないはありますし、自分が希望したものと沿わないこともあります

なので、とりあえず大手のエージェントと、あとはあなたの特徴に合わせたエージェントに登録して、実際に面談してみてから決めたらいいと思います

リクルートエージェント(最大手・20代・30代)

転職エージェントの中でも最大手で最も求人数が多いのがリクルートエージェントですね

流石、だれもが知るルクルートグループだけあって、エージェントのレベルも高いです

どの転職エージェントを使ったらいいかわからない方は、とりあえずリクルートエージェントを登録しておけばOKです

リクルートエージェント

doda(大手・20代・30代・40代)

リクルートエージェントにつぐ大手がdodaですね

求人数こそリクルートエージェントよりは少ないものの、顧客満足度はNo1なんです

なぜならホワイト企業に転職成功してる利用者が多いからなんですよね

しかも、転職サイトとしてもエージェントとしても使えて、dodaの転職フェアでは実際に企業の人事の方から、サイトには載ってないような話も聞けます

業界最大級の求人数と豊富な非公開求人!/DODAエージェントサービス

マイナビエージェント(20代・第二新卒向け)

20代の第二新卒に強いのがマイナビエージェントですね

他社の転職エージェントと差別化をするために20代の求人が中心で30代、40代の求人は少ないです

なので、初めての転職で不安があるならここでいいと思います

マイナビエージェント

ワークポート(20代・IT希望向け)



IT系、Web系、SEを目指すならワークポートですね

20代なら業界未経験でも転職できる可能性が高いですし、IT系は会社によっては毎日出社しなくてもいいところもありますからね

IT系はこれからも伸びる成長市場なので、一考の価値があります

IT・インターネット・ゲーム業界専門の転職コンシェルジュ【WORKPORT】

パソナキャリア(20代・30代)

こちらはただ転職するだけではなく、年収アップしたい方向けですね

転職者の67.1%が年収アップしているのが強みです

なので、年収アップも目指しているなら登録しておきたいところです

パソナキャリア

ビルメンにおすすめな転職サイト

リクナビNEXT

・限定求人が豊富

・自己分析ツール【グッドポイント診断】が有能すぎる

・転職意欲が低くとりあえず登録するならここ

・けどスカウトメールはちょっとウザイ

【グッドポイント診断】長所を全8685通りから「無料」で診断した結果

リクナビNEXT

doda(デューダ)

ビルメンの求人が圧倒的に多い

・転職フェアは一見の価値あり

・転職エージェントとしても使える

転職成功の秘訣は【非公開求人】にあった!/DODAエージェントサービス

キャリコネ

・企業の口コミや年収が見れる

・登録が簡単(Google、Yahoo、Facebookのいずれかのアカウントから登録できる)

・転職に役経つ情報を見れる

《キャリコネ》転職に必ず役立つ、年収・企業口コミを公開中!

【関連記事】大手系列系ビルメンに転職するのに資格は必要なの?【重要なのは資格ではない】

【関連記事】ビルメンはニート・フリーター・未経験でもなれる仕事です【20代ならなんとでもなります】

ABOUT ME
京香
20歳で厨房機器メーカーに就職し、8年で病んでしまいビルメンに転職したアラサー男子です。主にビルメンやグルメ系の記事を書いてます。
合わせて読みたいおすすめの記事
人気ブログランキング参加中!!
この記事がいいねと思った方はバナーより投票お願いします!!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。