ホシザキ経験談

ホシザキの保守契約って必要なの?元社員が答えます

こんにちは京香です

この記事では

・飲食店を経営してて保守契約をすすめられた

・現在、保守契約をむすんでいるが正直どうなのか知りたい

・保守契約はお得なのか、損なのかを知りたい

こういった疑問に

ホシザキに8年間務めた、元社員が答えます

結論からいうとホシザキの保守契約はあまりおすすめできません

理由を解説していきます

そもそもホシザキの保守契約って何?

そもそも保守契約とは

1年間のフルメンテ契約で原則修理は無料で

年に2回定期点検を行うのが保守契約です。

保守契約はA契約B契約に分かれていて

A契約は設置から10年以下

B契約は設置から10年以上

となります。

A契約はフルメンテ契約

B契約は部品代のみ有償の契約になります(B契約は10%の値引きが入ります)

但し、外装部品(ドア、ドアパッキン、フロントパネル)はA契約でも

有償ですし、天災(地震、津波、火事)による故障も

保守契約対象外です

そして対応時間は9:00~17:45で

日曜日は対応時間外です

対応時間外は留守電になるので翌日対応になります

契約内容はザックリとしか説明してくれないので

必ず確認しましょう

なぜホシザキは保守契約をすすめてくるのか

保守契約をすすめてくる理由は

利益率が高い

サービスマンは売上のノルマがある

毎月、3台は契約をもってこないと上司に怒られる

です。これが保守契約をすすめてくる

サービスマン、営業マンの本音です

そりゃ上司に怒られるんですもん

私だってホシザキのサービスマンをやってた頃は

「保守契約をむすんだほうが安心ですよ!」

「保守契約をむすんで頂けたら今回の修理代を値引きします!」

「3台、保守契約をむすんで頂けたら10%値引きします!!」

とあの手この手で契約にもっていきますよ

しかも故障が無ければ年に2回の保守点検(10~20分で終わる)

に行けばいいんですからね、不労所得みたいなもんです

そりゃ会社だってこんな美味しい利益率の高いシステムですから

社員にノルマを背負わせてでも契約を取らせにいきますよ

でもそんな事は飲食店を経営している方にとっては

そんな事は知ったこっちゃないんですよね

それと

「もしこの冷蔵庫のコンプレッサが壊れたら修理代は20万はします!

コンプレッサが壊れる前に保守契約をむすんだ方がいいです!!」

と提案してくるサービスマンもいますが

そもそもコンプレッサは10年ぐらいは壊れないですし

壊れたらもう買い替えを検討しないといけない時期です

こういったガンガンセールストークをされても

一度冷静になってその場では契約をせず

必ず回答は保留にするのがベストです

故障対応は保守契約を結んでいても優先されない

故障対応の優先度は保守契約をむすんでいようが

いまいが関係ありません

もし、保守契約をすすめてくるサービスマン、営業マンが

「保守契約をむすんで頂けている方を優先的に対応します!すぐに駆け付けます!!」

と言われたらそれはウソです

私はホシザキのサービスマンを8年間やっていましたが

そんな話は一度も聞いたことないですし、契約書にも記載されていません。

仮に、保守契約を結んで優先的に対応をしてくれていても

担当者が変わればその話は消えます。

そんなもんです。だってただの口約束なんですから

ホシザキの故障対応の優先度は

お客さんがどれほど困っているか?です

例えば

・冷凍庫が全く冷えなくなった

・製氷機が異音がする

でしたら冷凍庫の方を優先します

そりゃ冷凍庫が冷えなくなったら食材も

ダメになってクレームになりますからね

そもそもホシザキの故障対応を早いです

電話をすればその日か遅くても次の日のは

サービスマンがきます

なので保守契約を結んだ事により

優先されようがされまいが関係ないんですよね、、、

ホシザキの保守契約に入っていると故障にしくいのか?

ほぼほぼそんな事はないです

故障してからの対応がメインです

一応契約ですから年に2回の保守点検に

サービスマンが訪問しますが

点検と称した掃除するサービスマンがほとんどです

もちろん、劣化している部品を

点検で発見してちゃんと交換してくれるサービスマンもいます。

ただ、そんなサービスマンは一握りです(私はやっていませんでした、、、)

なぜなら、ホシザキのサービスマンは毎月売り上げのノルマが

あるので保守点検にかけていられる時間はあまりないのです。

保守契約をむすんでいる機械は修理代がタダですからね

ちゃんとメンテして信頼を維持したい気持ちはあっても

現実的にこなす物量が多いので無理なんですよ

毎月毎月、売り上げノルマをこなすので精一杯なんです

保守契約をむすんでいる機械にそこまで時間を

かける事ができないのが現実です。

なので保守契約をむすんでも故障しにくい

ということはほぼないです。

生命保険に入っても病気のリスクが減らないのと同じですね(笑)

まとめ

ホシザキの保守契約はぶっちゃけ微妙です

但し、めちゃめちゃ忙しいお店で

食器洗浄機をずっと回しっぱなしじゃないと

お店が回らない!!とかならアリだと思います。むしろお得です(笑)

もしこの記事を読んだ上で

ホシザキの保守契約についてご相談がありましたら

お気軽にお問合せフォームもしくは

Twitterのダイレクトメールからどうぞ

可能な範囲で回答させていただきます

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます

お問い合わせ...
厨房機器メーカーホシザキはブラックなの?それともホワイト?元社員の経験談こんにちは京香です 私は20歳で専門学校を卒業して それから厨房機器メーカーのサービスマンとして8年間働きました。 そ...
ABOUT ME
京香
20歳で厨房機器メーカーに就職し、8年で病んでしまいビルメンに転職したアラサー男子です。主にビルメンやグルメ系の記事を書いてます。
合わせて読みたいおすすめの記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です