ビルメンテナンス

ビルメンは女性でもなれるの?現役女性ビルメンに聞いてみた

こんにちは京香です

ビルメンと言えば男性や

高年齢者の職業のイメージですが

女性のビルメン(女性の場合ビルウーメンなのかな?)

もいて活躍しています

そこでビルメンの実際の業務内容を紹介していきたいと思います

そもそもビルメンってどんな事してるの

ビルメンはビルメンテナンスの略で

設備・清掃・警備にわかれています

この記事では設備について説明します。

ビルメン設備の業務は

点検と工事業者との立ち合い、テナントとの日程調整がメインです

点検の内容

・日常点検

毎日実施する点検です

電気室にあるメーターの数値を記録

潅水メーター、量水器の数値の記録

残留塩素測定等があります

基本は目視なので数値を記録する場所を覚えるまで

大変かもしれませんが覚えてしまえば簡単です

特殊な工具等は使わないのでだれでもできます。

・月間点検

点検内容によって毎月実施するものや3カ月に1回実施するもの

半年に1回実施するものなど様々です。

これはビルオーナーとの契約により変わってきます。

具体的には

分電盤点検・・・・目視で盤内に異常がないか見る

建築設備点検・・・目視で外壁やガラス、扉に異常がないか見る

水槽点検・・・・・湧水層、雑排水層のフロートの動作確認等

基本は目視、現場によっては水槽内に入る

消防設備点検・・・スプリンクラーや屋内消火栓、煙感知器を

目視で破損等がないか確認

実際動作するかの確認は業者がやるところがほとんど

衛生設備点検・・・目視でトイレの動作確認等、ウシュレットや

ジョットタオルも見る

受水槽点検・・・・目視で漏水がないか、フロートは機能しているか等の確認

ボイラー点検・・・目視でメーターの数値等の確認

ルーフドレン点検・目視で確認して、ゴミがあれば清掃

業者の立ち合い

法定点検や工事等は専門業者でないとできないものもあります

ビルメンのやることは基本カギを開けと

事前に内容を確認する事です

ただ、現場によってはカギを業者に貸し出して

内容の確認だけする現場もあります。

なので難しいことは特にありません

修理依頼などの対応

テナントから電球交換の依頼や

照明が消えた、部屋が寒い、コンセントが使えない

等の対応もビルメンがやります

ですがビルメンができる事は限られています

手に負えないことは業者に依頼するしかないので

女性だからできないということはありません

女性がいると助かること

ビルの中には男子禁制の場所もあります

女子トイレ、更衣室、授乳室等

これらは女性がいない場合やむを得ず入るのですが

女性が入ってもらったほうが安心です

なので、現場に女性ビルメンがいるとかなり助かります

当直はどうしているのか?

これはもう会社と現場によります

女性には当直をやらせない現場もありますが

私が前にいた商業施設は女性ビルメンも当直をやっていました。

ただ仮眠室は1部屋しかなく流石に男性と同じ部屋で

仮眠をするわけにはいかないので

折り畳み式のベッドを応接室でセットして仮眠してもらってました。

あとシャワー室が1つしかないので使ってなかったみたいです

なので水で流さないタイプのシャンプーを使っていたそうです

まとめ

ビルメンの仕事はほとんど目視点検

業者の立ち合い、日程調整であって

力仕事をすることはほぼありません

なので女性だからビルメンになれないということはありません

むしろ、女性ビルメンがいると助かります

 

女性でビルメンになろうか考えてる方はぜひ参考にしてください

それでは最後まで読んで頂きありがとうございました。

 


ABOUT ME
京香
20歳で厨房機器メーカーに就職し、8年で病んでしまいビルメンに転職したアラサー男子です。主にビルメンやグルメ系の記事を書いてます。