グルメ

高尾山の頂上まで登ってきました

こんにちは京香です

残暑も落ち着き過ごしやすい日になってきましたね

というわけでノリ勢いで高尾山の頂上まで登ってきました

山のふもとについたら昼飯

東京 → 埼玉 → 大宮 → 高尾山

の順で車で一緒にのぼるメンツを

回収していたら

12:30ぐらいになってしまったので

ふもとのお蕎麦「琵琶家」さんで昼飯を取ることにしました。

f:id:kyoukaburogu:20181023080924j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023080948j:plain

座敷が開いていたので座敷に座ることに

店内は古き良き雰囲気で

窓から見える景色も風情があってよかったです

f:id:kyoukaburogu:20181023084523j:plain
f:id:kyoukaburogu:20181023084545j:plain

メニューです

お蕎麦以外も丼物や

お酒が進みそうな一品料理もあります

でも、まだ山に登ってないですし

車で来てるので大えび天とろざる(1300円)を注文することに

f:id:kyoukaburogu:20181023080959j:plain

きました

エビの天ぷらが大えびというだけあって

なかなかの大きさでした

もちろん衣サクサクでおいしかったのですが

蕎麦も負けないぐらいつけ汁のダシが効いていておいしかったです

やはり、山に近くで綺麗な水で作ってるからこんなにおいしいのかな?

昼食もおわり登り始める

f:id:kyoukaburogu:20181023081100j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023081112j:plain

店付近の商店街みたいなところを抜けると

山の入り口です

高尾山も初心者でも登れるとのことなので

普段着、軽装の登山客が目立ちます

f:id:kyoukaburogu:20181023081124j:plain

1~2合目ぐらいまでは緩やかで舗装された道なので

そんなに辛くないです

あと木陰でほどよく涼しいので

上着は一枚あったほうがいいです(私は車に忘れてきました)

f:id:kyoukaburogu:20181023084751j:plain

2~4合目ぐらいに差し掛かると

坂の角度が上がって急にしんどくなります

高尾山は初心者向きとかいってるのがウソのようです

普段運動してないので足が悲鳴をあげております

5合目あたりでロープウェイ場に

f:id:kyoukaburogu:20181023081215j:plain

とてもとてもシンドイ急勾配な坂をぬけると

ロープウェイ場につきます

子供連れの家族や、体力に自信の無い方は

ふもとからロープウェイでここまで来るのも全然ありです

あと、ここからふもとまで帰ることもできます。帰りませんがw

ロープウェイ場をぬけて少し歩くと売店

f:id:kyoukaburogu:20181023092456j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023092513j:plain

売店があります

ここにはお蕎麦屋さんやBBQもあるので

もうちょっと早く来てたらここの昼食をとってもよかったですね

ただ、日曜日に行ったのでほぼ満席でした

ここで少し休憩をし登山再開です

6合目 ~ 山頂までは割とぬるゲー

f:id:kyoukaburogu:20181023082143j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023082151j:plain

半分の中間地点まで来てしまえば
あとはだいぶ楽です

坂の角度も緩やかで山頂につくまで

売店が3つぐらいありました。

あと途中で「さるえん」がありましたがスルーしました

たぶんおサルさんと触れ合える動物園的なやつなのかな?

f:id:kyoukaburogu:20181023082220j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023082232j:plain

そして山頂に

f:id:kyoukaburogu:20181023084730j:plain

やって参りました

山頂に!!

ふもとから約1時間とうとう登り切りました

f:id:kyoukaburogu:20181023082300j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023082310j:plain

山頂は晴天だった事もあり

普段はなかなか見れない景色を堪能できました。

あとビールをポテチをつまんでる

外国人観光客もいました

だが残念ながら車できてたので

ただうらやましそうに眺めるだけでした

行きはよいよい帰りは、、、

下りなんか楽勝だろ

と思っていた時期が私にもありました

ただその幻想は打ち砕かれる事に

下りの坂って楽そうに見えて

結構つらかったですね

むしろ登りよりめっちゃ汗かきましたよ

なので、下りでも休憩を入れることにしました

f:id:kyoukaburogu:20181023093939j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023082350j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023082357j:plain

十穀力団子なるものを食べてみました

10種類の具をつかった団子らしいのですが

めっちゃうまかったです

そしてなんで美味しいのかがわからなかったです

f:id:kyoukaburogu:20181023094338j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023084853j:plain

あと桑の葉アイスが気になったので食べてみました

桑の葉がそもそもなんなのかわかりませんでしたが

抹茶に近い味でした

 そして下山続行

団子もアイスもおいしくいただき

下山を続行する事に

2~4合目の急勾配な坂が

下りも辛かったです

そして無事下山を終えて

大宮に向かいました

大宮で夕食

f:id:kyoukaburogu:20181023082442j:plain

大宮に着く頃には19:00ぐらいになっていたので

夕飯にしました

大宮駅周辺はどこも居酒屋ばかりでしたが

車だったので、レトロな喫茶店「ROCKA」に入りました

f:id:kyoukaburogu:20181023082450j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023084623j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023084604j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023084638j:plain

店内は静かで落ち着いた雰囲気でそれほど広くなく

マスターが一人で切り盛りしているカンジでした

山登りでの空腹もあり

チキンガーリックステーキ(860円)と

いちごとブルーベリーケーキ(450円)を注文

f:id:kyoukaburogu:20181023082522j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023082531j:plain f:id:kyoukaburogu:20181023082540j:plain

全部おいしかったです

チキンステーキは肉が柔らかく

ソースがとにかく絶品で

ごはんもすすみました

ケーキはムース状で食べやすく

ベリーのほのかな酸味とムースの甘味がマッチしていて

最高でした。

まとめ

高尾山は初心者用の山との事でしたが

かなりしんどかったです

特に2~4合目の急勾配は

登りも下りも辛いです

あとは山の中は体感温度が下がりますが

登ってると汗かいてくるので

服装は合わせないとダメでした

上着はあったほうがいいです

さすがにもうしばらく登る事はないですが

また機会があれば行きたいです

それでは最後まで読んでいただきありがとうございます。

ABOUT ME
京香
20歳で厨房機器メーカーに就職し、8年で病んでしまいビルメンに転職したアラサー男子です。主にビルメンやグルメ系の記事を書いてます。