ビルメンテナンス

ビルメンってなんなの?

ビルメンとはビルメンテンテナンスの略称です

 

ビルメンテナンスとは設備・警備・清掃の3つに分かれていて

 

ビルを保守、維持管理しましょうってお仕事です。その中で設備の仕事をご紹介します。

 

具体的に

 

電気、空調、衛生設備などの日常点検、月間点検、法定点検、小修繕などが設備にあたります。日常点検、月間点検は自営で主に目視の点検になるので

知識はそこまで要求されない簡単なものになります。

法定点検は専門的な知識、技術が要求されるため協力会社に委託するところがほとんどで、ビルメンがすることは立ち合いになります。

あとはテナントから寒い、暑いなどの空調の調整依頼やコンセントを増設してほしい、

電球が切れたので交換してほしいなどの小修繕もビルメンの仕事になります。

 

まとめ

 

ビルメンの設備は簡単なものがほとんどでだれでもできるものが多いです。

ただし、給料は多くないところがほとんどなので

仕事のやりがいより楽をしたい!ブラック企業はもううんざりだ!

と思う方は転職をするのもいいかもしれません。

(私は前職がブラックだったので今は天国です)

 

 

ABOUT ME
京香
20歳で厨房機器メーカーに就職し、8年で病んでしまいビルメンに転職したアラサー男子です。主にビルメンやグルメ系の記事を書いてます。
合わせて読みたいおすすめの記事
人気ブログランキング参加中!!
この記事がいいねと思った方はバナーより投票お願いします!!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。